事業承継センター「メルマガ」第12号

事業承継センターメルマガ

◆━http://www.jigyousyoukei.co.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【 事業承継センター メールマガジン 】
思いを明日へ、託し受け継ぐ ― 事業承継に欠かせない知識が満載
——————————————————
今後の配信が不要の方は、文末の解除URLをクリックしてください。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
発行日 :2012年9月4日

<会社名>
<姓> <名> 様

いつもご購読ありがとうございます。
事業承継センターメルマガ編集局です。

先週末、現役の南極観測船「新しらせ」に乗船してきました。
普段は決して乗ることができない現役の南極観測船ですよ。とても興奮
しました。
しかも、この船の乗組員である現役の海上自衛官に、直々に船内をガイド
してもらいました。船内にいる船員から敬礼を受けて少し照れました。

2段ベッドの船員室や個室の隊長室、大きな食堂と集会場、ヘリの格納庫
から様々な計器に囲まれた操舵室まで、いろいろと案内いただきました。
なんといっても、船内には床屋があるんですよ。いやー、面白かったです。

おもしろかったのは、現役乗組員から説明があったからなんですよね。
レーダーの見方とか、たださっと見ただけでは分からないことを教えて
もらって、はじめて「へぇー」って思いました。
やっぱりプロはすごいです。餅は餅屋ですね。

ところで、今回、私だけが特別に案内してもらったのではありませんよ。
先週末は、横浜で一般公開されていたのです。
私の高校時代の友人がこの自衛官で、非番の時間帯に一緒に案内して
くれたんです(笑)

さて、餅屋にもいろんな餅屋があります。
本日の特集は、山口より「ビジネスモデル」の「悪い例」をご紹介させて
いただきます。「悪い例」ですので決して真似をされないように……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週の特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<姓>さん、ヤフオクはご存知ですよね。
この前、日頃お世話になっている方が、ヤフオク(ショップ系)で立て
続けに、面倒な目に合いました。

店頭価格10万円は下らないPCが、ヤフオクで1円から出品されていたの
ですが、それを9万円ほどで落札しました。

少しでも安く買えることに、喜んでいたのですが、入金後しばらくして、
「輸送中に商品が破損し、納品までしばらくかかります。お待ち頂けない
のでしたら返金いたします」
という趣旨の連絡を受けました。

残念だけど、仕方ないです。
別の業者から落札しようとし、返金を依頼しました。
すると、快く返金されてきました。

再度、気持ちを入れ替えて、同一商品をヤフオクで探しました。
また、1円から出品されています。
終了時刻までPCの前にはりついて、6万円ほどで落札しました。
前回よりも、安く落札できて、大喜びです。

入金も完了し、納品を待っていたら、また業者から連絡が……
「仕入れ元の手違いで商品が手に入らなくなりました…… 入手まで暫く
お時間下さい…… お待ち頂けないのでしたら返金いたします」

結局、返金してもらいました。

業者が異なるのに立て続けて同じことが起きるとは・・・

ここで推測しました。
「最初から商品は業者の手元にないのではないか? にもかかわらず、
1円から出品して原価割れした価格で入札されたときは、時間がかかると
いうことを伝え、仕入れ価格が下がるのを待っているのではないか?」と。

つまり、店頭価格11万円の商品を9万円で仕入れていたとして、激安店
では、ギリギリ10万円で売っているところを、ヤフオクで1円から出品し、
9万円を超えて入札されれば販売する。
それ以下だと販売せずに、あれこれいい訳をして時間を稼ぎ、仕入れ価格が
8万5000円くらいに下がるのを待つ。
顧客が待てなければ、素直に返金する。

この場合、顧客は取引に要した手間と時間は別として、お金は返金される
ので、「まぁ、いっか」となる。

業者は、目玉商品をヤフオクで1円からスタートすることで、注目を集める
ことができるし、原価割れならあれこれ理由つけて売らないことでリスクも
カバーできる。
……

もし、これが推測ではなくて本当に行われてたら……
こんなのってありですか?公正な取引ルールに違反しますよね。

っと思った訳です。

ちょっと、話は変わりますが、この原稿を書いていた時、実は本当ならば
日帰りバスツアーに参加していたはずなんです。

このツアー、無名の会社がおこなっていたんですが、地元のマイナーな駅
からの出発で、うちから歩いてバスに乗れて、行って、戻って、歩いて家に
帰れるという、素敵なツアーだったんです。
この魅力に惹かれ、申込み、支払いも終えました。

そしたら、先日、業者から連絡がありました。
「都合により最寄り駅からの出発は出来なくなりました。
申し訳ありませんが、新宿か横浜のどちらかに集合してください。
もしくはお取りやめになられるのなら全額返金させて頂きます。」

えっ? そんなぁ…… 楽しみにしてたのに。
仕方ないか、新宿でも横浜でも電車のって行けなくないし……
ん? でも、ちょっとまてよ。そもそも、地元の駅から乗れるっていうから
申し込んだのに、話違うじゃん!

「全額返金してください。」

そして、無事返金されました。

しかし、楽しみにしていたツアーには行けず、天気の良い最高に外出日和の
休日に、出かけずこの原稿を書いていたのです。

でも、よく考えてみると、さっきのヤフオクの話と、このツアーの話、
似てますよねぇ~……

ツアーの場合は、「地元の駅から出発」を魅力として、客を引き寄せ、
集客が採算ラインにのらなかったら、当初のメジャー駅からの集合1本に
するという……

おそらく、メジャー駅から1本の出発なら採算ラインにのるだけの人は
集まるけど、他社との差別化が図れない。
(大手とおなじだと、ブランド力のある大手に負けるでしょう……)
しかしここに、マイナー駅からの出発という顧客に魅力的なオファーを
提供することで、小規模でもある程度の集客が期待できる。

今回、私はキャンセルしましたが、せっかく楽しみにしていたから、
メジャー駅まで出て、ツアーに参加される方もいらっしゃるでしょう。
そうすると業者としては、結果的にメジャー駅1本から出発するだけの
PRにくらべ、多くの参加者を集めることが出来るのではないでしょうか?

今回、私がお願いした業者さんは、こういう考えでおこなった訳ではない
とは思いますが……

うーん。こういうビジネスモデルってダメですよね。
いくら集客できて売上が上がっても、顧客からしたら、そこにある
「経営理念ってなんなの?」ってなりませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業承継センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼後継者塾に関するとても重要なお知らせ
次回9月8日の後継者塾の前に、「夢売るふたり」という映画を有志で見よう
と思います。
この映画は阿部サダヲさんと松たか子さんが出演しており、監督は「ディア
ドクター」などで知られる西川美和さんです。

なぜこの映画を後継者塾の有志で見るのか?
それは、撮影現場に株式会社飯田さんの店舗が使われたからです。
料理屋を経営するという設定の2人が、飯田さんで買い物をするシーンが
あるそうです。

さて、一緒にご覧いただける方! 場所は以下になります。

ヒューマントラストシネマ有楽町
千代田区有楽町2丁目7-1 有楽町イトシア 4F

時間はまだ発表になっていないので、後日ご案内差し上げます。
後継者塾の前なので午前中となります。
お時間が取れる方は、是非いっしょに観ましょう。

▼後継者塾、後期入塾生募集
事業承継センターでは、跡取りの方たちのご要望にお応えして、9月から
でも入塾できる制度を整えました。
前回までの分は、DVDで補講ができます。
お得な制度になっておりますので、まだ入塾をされていない後継者の方、
ぜひこの機会にご検討ください。
すばらしい仲間たちがあなたを待っています!

↓↓↓↓詳しくは↓↓↓↓
http://www.jigyousyoukei.co.jp/2012/04/18/koukeisya/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業承継センターでは、円滑な事業承継・後継者育成など幅広く
応援しております。ご興味のある方に是非「メールマガジン」を
ご紹介ください。
また、メルマガで取り上げて欲しい話題などありましたら、お気軽に
ご連絡下さい。

━ http://www.jigyousyoukei.co.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者 内藤博  編集長 山口亨
発行所 事業承継センター株式会社
    東京都豊島区北大塚 2-3-12-702
    電話 03-6903-7186 FAX 03-6903-7271
    e-mail info@jigyousyoukei.co.jp
    https://twitter.com/#!/jigyoshokei
    http://www.facebook.com/jigyoshokei
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
▼顧問契約、単発のご相談、お問合せはお気軽に以下までご連絡
下さい
http://www.jigyousyoukei.co.jp/contact/

▼友人、知人にもこのメルマガを是非ご紹介下さい
http://www.jigyousyoukei.co.jp/melmaga/

▼Twitter、Facebookでも厳選情報を配信しています
https://twitter.com/#!/jigyoshokei
http://www.facebook.com/jigyoshokei

▼メールマガジン配信の解除↓
http://www.jigyousyoukei.co.jp/melmaga/cancel/

事業承継センターでは、事業承継に関する有益な情報を厳選して
提供させて頂いております。
各種セミナーなどのお得な情報もお知らせいたしますので、
引き続きご愛顧いただければ幸いです。
────────────────────────────────

フォームでのお問い合わせはこちら 03-5408-5506