内藤博が「日刊工業新聞社社長賞」を受賞

日刊工業新聞社社長賞 昨日、東京ガーデンパレスにて、中小企業経営診断シンポジウム2013が開催され、その第一分科会にて事業承継センター社長の内藤博による論文発表がありました。

「中小企業診断士による経営革新支援事例論文発表」というテーマで、4名の方の発表があり、その結果、内藤は無事「日刊工業新聞社社長賞」を受賞することが出来ました。

「多様な事業承継を支援する中小企業診断士の実態を見える化」という内容で発表させていただきましたが、ご来場頂きました多くの方から温かいお言葉を頂戴するとともに、事業承継センターという会社に対する皆様方の期待の大きさ、社会的な使命を強く実感した次第です。

 これを機に、今後とも中小企業の事業承継支援を通じて、廃業を抑え、日本の産業を元気にしてまいりたいと思いますので、引き続きご愛顧の程お願い申し上げます。

内藤博による発表事業承継を熱く語る後継者が経営革新

フォームでのお問い合わせはこちら 03-5408-5506