パートナー・コンサルタント 渡辺孝 Takashi Watanabe

『もの作り企業マネジメントの仕組み構築のスペシャリスト』

渡辺孝
もの作り企業の現状を管理会計、IE手法などを使って見える化し、経営課題設定、品質・生産管理、5Sや現場改善の実施など経営戦略策定から製造現場のオペレーションまで企業を『一気通貫』で支援します。

多品種少量生産化が進んだ昨今、納期に追われるもの作り企業では管理の基本であるマネジメントサイクルPLAN⇒DO⇒CHECK⇒ACTIONを回すことが疎かとなり、その場限りの対策・対応に追われる『DO(実施)』ばかりで、課題達成、現場改善に繋がらない企業が多くなっています。
もう一度、原点に立ち返り、マネジメントサイクルが回る仕組みを経営者・社員と共に作り問題解決・改善・課題達成して行くことに重点を置いています。

プロフィール

中小企業診断士(診断協会東京支部会員)
(公財)日本生産性本部認定 経営コンサルタント
繊維製品品質管理士(TES)
二級自動車整備士
東京商工会議所・企業変革アシストプログラム ディレクター

工業用ミシンメーカー在職時にカスタマーサポートの一環で約170の縫製企業の製造現場改善、現場管理層向けIE手法セミナー、5Sなど実施

経歴

1974年 神奈川県横浜市生まれ
1995年 自動車整備大学校卒業後自動車整備士として勤務
1998年 JICA青年海外協力隊にてドミニカ共和国に赴任、現地工業高専の教員として勤務
2001年 JUKI㈱にて国内・外約170社の縫製企業の企業診断を実施
2010年 中小企業診断士として独立
フォームでのお問い合わせはこちら 03-5408-5506