パートナー・コンサルタント 苗代実 Minoru Naeshiro

『経営の視点から労務の実務をこなすマネージメント社労士』

苗代実
「ピンチの時の最良の一手」を提供することを最も得意とする。
父親が結核患者であったため、幼少のころから「今、何が一番大切なのか?」の一点に集中することを叩き込まれたため、状況に応じた優先順位の付け方が絶妙であり、苗代の助言の根幹を形成している。
また、自身の三度に渡る大失敗の後にきちんと復活している経験を基に、企業のピンチ、変化の際の、机上からは生れない独特の対応策の提供をご期待頂きたい。

プロフィール

NFコンサルタント株式会社 取締役(税理士と設立している中小企業経営すべてに対応できる会社)
なえしろ社会保険労務士/行政書士事務所 運営
公益財団法人川崎市産業振興財団 マネージャー
東京商工会議所中小企業相談センター ディレクター
中小企業診断士
社会保険労務士
行政書士

経歴

1959年 東京都品川区に生れ、実家の住宅購入により千葉の九十九里に都落ちする。
1979年 小中高と成績は良かったが、人生選択がへたくそであったため、志望を二転三転し、結局二年遅れで東京工業大学工学部に入学。
1985年 更に一年の留年を加え、三年遅れで漸く卒業し、運よく丸紅株式会社に入社。
丸紅時代は、通信事業の企画・運営を中心に行っており、ブリティッシュ・テレコムとの合弁会社の設立から運営を手掛けるなど、机上から実戦まであらゆる業務に対応してきた
2001年 ITバブル崩壊と共に丸紅を退社し、米国通信ベンチャーの日本法人立ち上げから年商3億円まで実現したことを皮切りに、日米10数社のベンチャー企業の取締役・監査役を歴任
2010年 リーマンショックの影響でベンチャー企業対応の限界を感じ、50を過ぎて資格取得に取り組み中小企業診断士/社会保険労務士/行政書士を予定通り取得し、コンサルタント専業となる
2011年 東京商工会議所中小企業相談センター ディレクター就任(継続)
2012年 公益財団法人川崎市産業振興財団 マネージャー就任(継続)
2012年 税理士とNFコンサルティング株式会社を設立し、中小企業向けの心配事対応事業を開始する
フォームでのお問い合わせはこちら 03-5408-5506