事業承継センターの後継者塾

事業承継センターの後継者塾が提供するもの

後継者塾が提供する3つの武器、それは、「ワークシート」「思考方法と問題解決手法」そして「ともに学んだ仲間」

白熱する後継者 事業承継センター株式会社の講師陣は、年間延べ数百社の中小企業のご支援を通じて、たくさんの経営ノウハウや成功事例、失敗事例を見ています。その中で、これからの経営者には何が求められるのかを常に考えています。  経営者が変わるときはまさに企業の転換期であり、後継を任される者は大学で習う経営学や、現場で吸収した実務だけでは会社をキリモリできません。求められるのは経営という知識とノウハウです。 この後継者塾では、必要とされる3つの武器をご提供させていただきます。

 
 

1. ワークシート

 未来を創る有効な手段は、過去を知ることです。企業は、自社の強みを知り、それを研ぎ澄ませることで成長することができます。強みがどのように生まれたのか、生み出す仕組みはどこにあるのか、今までどのように活用してきたのか、それを把握すれば未来の戦略を見出すことができます。  答えは、分析した理念やビジョンにあり、ビジネスモデルに落とし込まれます。

2. 思考方法、問題解決手法

 皆がブレーンストーミングで情報を書き出しながら、それを紐付け整理していくというやり方です。 書き出した情報は平等であり、例えば社長が言ったこと、平社員が言ったことに優劣はありません。結果、意見を出しやすい場となり、参画意識が生まれ、皆で解決しようというモチベーションが高まります。  塾においても、誰もが議論に参加して熱い意見交換をします。出てきた情報を、他者の分析手法を参考にしながら体系的にまとめて、問題のポイントや解決策を導き出していきます。  一人で考えず、たくさんの頭脳で考えることで、より成功確率の高い方策が見いだせるはずです。

3. 仲間

 同じ境遇の素晴らしい仲間ができます。  困ったとき、悩んだときは、力になってくれる「いいやつ」ばかりです。  経営者はときに孤独感を感じます。そんな時に、共に学んだ仲間に相談してみましょう。きっと、親身になって助けてくれるはずです。声を聞くだけでも勇気が湧いてくるかもしれません。  そんな、生涯の絆を築きあげることができるでしょう!

 

後継者塾の雰囲気を動画で確認

 

後継者塾各種コース

ベーシックコース(B1)

初夏からはじめて仲間と一緒にじっくり学ぶ 全10回+自社分析ワーク 毎月開講 毎月第2土曜日13:00〜17:00

298,000円(税別)
※2017年版は夏合宿付きです。

よこはま後継者塾

後継者塾を今年も横浜で開催!全8回+自社分析ワークを通して最終回には「5年後の経営ビジョンの発表会」があります!
横浜市内の事業者は無料

 
 

OEM版後継者塾(OEM)

行政等の事業承継支援のお手伝い 各種行政、団体様のご要望に応じて、後継者塾をOEMとてしてご提供いたします! 当該地域の後継者の方は、OEM版の参加でも可。

フォームでのお問い合わせはこちら 03-5408-5506