事業承継センターは経営革新等支援機関として認定されました

けいちゃん 事業承継センター株式会社は7月10日付けで経済産業省(関東経済産業局)より経営革新等支援機関認定されました。

 事業承継センターは、経営に関する助言、診断能力を国から認められた専門家である中小企業診断士が立ち上げた会社で、さらにその会社が国から公的な支援機関として認められたということになります。
 我々の社会的使命の重要性が更に増して、中小企業の皆様方へのご支援を通じ、日本再興に向けて精進してまいる所存でありますので、引き続きご指導の程お願い申し上げます。

経営革新等支援機関とは

 中小企業が安心して経営相談等が受けられるために、専門的知識や実務経験が一定レベル以上のものに対し、国が認定することで、公的な支援機関として位置づけられています。

中小企業診断士とは

 中小企業診断士とは、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家であり、法律上の国家資格として、「中小企業支援法」第11条に基づき、経済産業大臣により登録されています。
 中小企業診断士制度は、中小企業者が適切な経営の診断及び経営に関する助言を受けるに当たり、経営の診断及び経営に関する助言を行う者の選定を容易にするため、経済産業大臣が一定のレベル以上の能力を持った者を登録するための制度です。

フォームでのお問い合わせはこちら 03-5408-5506